校訓・教育目標・求める生徒像・教育重点目標

校 訓

○思慮  ○高邁  ○貫徹


教育目標

  • 誠実を尊び真理と正義を愛し、合理的精神に富む人物の育成
  • 意志強固にして勤勉努力する実践的人間の育成
  • 豊かな特性をそなえ和合協力してことに当たる人間の育成

めざす生徒像

  • 地域が持続的に発展するよう、自らを地域課題の当事者として自覚し、気配りと熟考の上、初志を貫き通す生徒

教育重点目標

1.生徒が出会いを通して感動し、意欲的になる機会を与えます。

  • 地域の人々と連携した活動を通して、学びの糸口をつかませます。


2.生徒が自ら考え、判断し、表現する機会を与えます。

  • 主体的・対話的で深い学びにつながる授業を推進します。
  • 家庭学習の習慣が定着するよう授業や課題を工夫します。
  • 読書に親しむよう工夫に努めます。


3.生徒が多様性を受け入れ、協働する機会を与えます。

  • 生徒が自発的に行動をおこすことを支援します。
  • 部活動や社会活動など、自己有用感を感じられるよう支援します。
02415