荒天時の対応について

  1. 公共交通機関の不通や、警報が発令中などで身の危険を感じる場合は、無理をして登校せず、安全を最優先してください。その際、保護者や生徒自身で学校に連絡をしてください。出席停止で欠席の扱いにはなりません。
  2. 緊急メールは出来るだけ早く送るようにしますが、各地の細かい状況や交通機関の最新情報が入らない場合もあります。状況変化で登校が難しい場合は学校へ連絡をしてください。

  3. 災害等で被害を受けた場合は、担任、副担任、あるいは学校に連絡してください。

  4. 休校になった場合は、自宅学習をしてください。
00475